〔TOP〕 > 【 いざ!出産

陣痛から出産までの流れ

下記が病院のベッドで陣痛がはじまってからの流れです。

 

私もこのような流れだったようですが、痛みに集中していたので、言われるがまま動いていた感じです(^^;)

 

陣痛がはじまる

分娩室へ移動

分娩前の剃毛(アソコの毛を剃ります。希望により剃らなくていい場合もあります。)

分娩開始(数時間かかります。)

出産(生まれたての赤ちゃんを抱っこさせてもらえます。)

赤ちゃんを産湯につけて、羊水や血液をきれいに洗い落とします。

赤ちゃんの身長・体重・胸囲・頭囲を測ります。

赤ちゃんの鼻の中に入った羊水を吸引へその緒の処理もします。

初乳を赤ちゃんに飲ませます。赤ちゃんがはじめて飲むお乳ですが、赤ちゃんの免疫をつくる成分がたくさん入っています。

保育器に入れる。生まれたての赤ちゃんは、体力もなく外部の刺激に弱いので、2時間ほど保育器で安静にさせます。

出産後、分娩時の会陰切開の部分を縫合したり、体内に残っている胎盤をだす「後産」をします。

後産が終わったら、ベッドに戻り2時間程休憩します。

産後すぐの「悪露(おろ)」の手当をします。悪露とは出産後すぐから1ヶ月ほど、子宮からの出血が続くことです。排尿や排便後の消毒をします。

 

 

おおまかに陣痛から出産までは、このような流れになります。

ページの一番上へ>                次のページ→入院前にしておくこと

サイトのTOPページへ

 

はじめて妊娠・出産をする妊婦さんのための本です。2006年の本ですが、いまだに人気があるロングセラーです。タレントの渡辺麻里奈さんがおすすめしていた本がコレです!私も持っていますが、絶対読んでおいた方が気持ちが楽になるのでいいですよ(^^)