〔TOP〕 > 【 妊娠中期

妊娠中期にパパがすること

赤ちゃんに話しかけてあげましょう!

妊娠中期に入ると、お腹の中の赤ちゃんも活発に動き出します。耳もしっかり聞こえていますので、ママのお腹に耳をあてて、「パパだよ〜。」と声をかけてあげてください。そうこうしているうちに赤ちゃんもパパの声を覚えてきます。

 

ママのマッサージをしてあげましょう!

妊娠中期にはいると、ママのお腹も一気に大きくなってきます。お腹に重りを入れられている感じになりますので、立った姿勢で前かがみになってきます。すると、腰痛や肩こりなどに悩まされることがあります。

 

そんなときは寝る前の10分間だけでもいいので、ママのマッサージをしてあげましょう!それが良いコミュニケーションになり、妊婦さんのストレス解消になります。

 

SEXについて話し合いましょう!

妊娠中期は安定期に入りますので、無理な体位ではだめですが、切迫流産など危険性がない場合は、SEXをしても問題ないようです。そのあたりは医師に相談を。

 

無理な体位というのは、正常位から妊婦さんのお尻を持ち上げて、深く挿入したり、バックも深く挿入されるのでおすすめできません。妊婦さんが自分で挿入具合を調整できるような体位がよいでしょう。座位や騎乗位は挿入もそれほど深くなく、妊婦が深さを調整できるのでおすすめです。

 

それと、性感染症を防ぐために清潔にして、必ずコンドームをつけるようにします。妊婦さんによって妊娠すると性欲が全くなくなる方と、旺盛になる方がいますので、旦那さんもそれを理解して要望に答えてあげることが大切です。

 

両親学級に参加しよう!

病院や各市町村の催しで、「父親学級」「両親学級」というものがあります。赤ちゃんを育てる際に、知っておいたほうがいい知識などたくさん教えてくれるので、一度は参加しておいた方が、自分のためにもなります。

ページの一番上へ>                次のページ→28〜31週(8ヶ月目)

サイトのTOPページへ

 

はじめて妊娠・出産をする妊婦さんのための本です。2006年の本ですが、いまだに人気があるロングセラーです。タレントの渡辺麻里奈さんがおすすめしていた本がコレです!私も持っていますが、絶対読んでおいた方が気持ちが楽になるのでいいですよ(^^)